2012年04月19日

ゴリ押し営業

この前、ものすごいゴリ押し営業の話を聞いた。

テレアポと営業は別の人だったらしい。
HPの営業で「話だけでも」というつもり。

20代中旬のさわやか青年と新卒の女の子、2名が来訪。

始めは、ヒヤリングしつつ自分らの会社でできる
HPの特徴や、アドバイス的な話をしつつの一般的な営業スタイル。
質問については「よく勉強されてますね〜」「スゴイですね〜」

ややムダに持ち上げヨイショがありつつ会話は続く。。。
時々、会社に連絡とってデータ送ってもらってる様子あり。

1時間ほど経ったところで
「そろそろ良いかしら今日はこの辺で。」
と訪問先社長がやんわり〜終わらせようと何度か言うものの。。。

「すぐ終わらせます!」
「あとチョットなんで!」

と返し、そこからが15分、30分、とうとう開始から2時間。

途中で空気呼んで帰れよパンチ
チョットって5分ぐらいじゃねexclamation&question

そのうち、同じ話を繰り返したり、質問に対する応えも変な感じになってきたらしい。
何度も話を終わらせようとしても終わらない。

いつまで経っても終わらないから
「今日は話聞いて検討なので。」←何度も言っている

営業
「それどういうことですか?」
「導入されるということで着たのに。」
「僕達も一生懸命やってるのに」
「上司に報告しないと。」
「僕達は、情報だけ提供させられたんですか」

と何かと噛み付く噛み付く

挙句の果てには、上司に報告しないと!とか言って
客の前でTELしてたらしい。

どんな営業スタイルやねんexclamation×2
いやぁあああ、そういう教育されてるのか、そいつに問題があるのか。。。

初訪で2時間、帰らないって無いでしょ。
遭えたら契約とること100%なんですかね。

そんな契約、良好じゃねーし。

と、聞いた話なのにむかつきましたー(長音記号2)

ふと思い出したのは、生保の知り合いからの過去の迷惑な営業。
ハッキリ断ってるのに、やんわりあの手この手で話を終わらせない。

必死すぎるのってイタイー(長音記号2)
こいつだったら押しで契約いける!と思われてるのかね〜。
生保の知り合いは今では、二度と連絡とらない人物になりました。




posted by ムランボー at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。