2011年01月06日

KAGEROU

噂の本。

水嶋ヒロが書いた小説「KAGEROU」読みました。




気になる内容。

テーマは面白い。

しかし、結末は むむむ!!! こういうこと??
わかりにくい。

水嶋ヒロが書いたから読んでみた。
無名の人のものなら、注目されないと思う。

そもそも新人賞の良し悪しってのは、
一般の読者にはわからない。
本のプロじゃないとわかりませんな。


ハードカバーで1,400円なのに
ポプラ社、本の印刷代けちってるんちゃうかな。
本自体に安っぽさを感じた。


ポプラ社の過去ベストセラーってそもそも何??
水嶋ヒロ使って儲けようとしてるだったら
やらしい会社だな。
posted by ムランボー at 16:57| Comment(0) | 映画・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011年

image/2011-01-03T11:13:25-1.jpg高台寺の除夜の鐘に始まり2011年明けました。

変化と飛躍の1年になるといいな。
posted by ムランボー at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

僕の初恋をキミに捧ぐ

たまには純愛映画もいいかな、と思い観ました。




とてもピュアで

井上真央 黒ハート 岡田将生

いいね黒ハート

平井堅の主題歌が更に盛りたててます。


posted by ムランボー at 13:49| Comment(0) | 映画・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

嫌なアラフォー男

友人の会社にいる、嫌なアラフォー男Yさんの話。

Yさんは、だいたい毎日遅刻してくるらしい。

友人の知る限り数年間ずーーっと。

決まって電車遅延/家族事情とそれなりの理由はつける。

会社では数名の上司であり、全くもって信用されない存在。


遅れてくる毎朝も堂々。

挨拶もしないし、すれ違いざまに挨拶する若者へもシカト。


ただのダラシナイ人キャラとは違い。

・上から目線の物の言い方
・結論の出ない話で長いミーティング
・反論されたことある人へはいつも攻撃的


ん、これだけでも

ちょっと一緒に仕事するのは・・・って思いません?


性格の悪さの象徴は

・若者が退職するとき嬉しそう。テンション高い。
・ヒトを見る目が偉そう


と、あげるとキリがない。

ひょー病弱な家族もいるのに~。
って休む理由に使われてるだけかしら??


要するに

自分を振り返らず、成長してくる若者がいなくなれば
社内での自分の立場が確保できること自然にテンションあがるんでしょうね。


うわっ。いつも話聞いてて
こんな人、同僚にいたら年齢関係なくいやだな。
まして上司だったら見えない部分でメンタルが・・・。

世の中には
いろんな人がいます。

特に社会では我慢したりうまくやってかなきゃいけない
人間関係も避けらません。

できれば嫌な奴とは、うすーい関係の環境であるといいですわ。
posted by ムランボー at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

ピザ

明日11/23は祝日!勤労感謝の日です。


日頃の勤労のねぎらいに
美味しいピザを食べに行きました。レストラン

Napure(ナプレ) 表参道店

image/2010-11-22T12:35:33-1.jpg

外観と看板がカワイイ。

ピザといえばマルゲリータ

分厚すぎず、薄すぎず、ちょうどいい厚さで味も抜群グッド(上向き矢印)


他に注文したものは目

生ハム

モッツァレラチーズ

パスタ


女子3人でこれだけでお腹いっぱいふらふら

デザートはそれぞれ食べたいものを頼みました。


ムランボーはこれ。見た目にひかれ注文。


image/2010-11-22T12:35:33-2.jpg


少し早いけどクリスマスぽいクリスマス

チーズクリームの甘すぎないスイーツでした。


しゃべりすぎたのか、ピザのせいか

喉がカラカラでした。


いっぱい話して美味しい物食べることはストレス解消グッド(上向き矢印)


Napure
http://www.bellavita.co.jp/napule/



posted by ムランボー at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

アラフォー独男〜仕事編〜

やや久々のネタ

アラフォー独男〜仕事編(変)

独男NP健在です。
無駄にポジティブ。

何の成果も無いに独男NPが昇格しました。

採用をかけて
ひと周り以上も違う女子2人が独男部隊に入りました。

まだまだ!これからってことでわかりませんが。

説明しずらいですが
妙な張り切りぷり。


部隊が増えたことで
無駄トーク全開で別室でやればいいMTGを
オープンスペースでダラダラ。

声でかいし。長いし。不愉快。

久々に間接的なストレスってあるんだと感じました。


どうしてチャンスが与えられるか!?

「謎」です。 誰か教えてくれ〜
今まで関わってきて確信なのは

人の成果や良いパフォーマンスをわがものにするのは
日常茶飯事。

また、

間違った情報を堂々とあたかも標準であるような
話ぷり。

肩書きある人の発言って影響ありますよね。


減給、降格どころか、、、。

別の世界で仕事したいと思う日々です。

バブルさん」読んだのに学習できていないムランボーでした。
posted by ムランボー at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

バブルさん

秋は読書

たまには本読まないと想像力や理解力が磨かれないような気がします。


最近、読んだもので納得した内容が濃かったもの


「バブルさん」



身近にいますわ。

過ごしてきた時代で性質の特徴はあっても
本来の人間的な部分。

自分さえよければいい

これは困りますね。


何度かブログネタにさせてもらっている

NPさん

沢山当てはまって笑っちゃいました。


日頃疑問に感じていることが

この本で少しクリアになりますよ。グッド(上向き矢印)


posted by ムランボー at 17:59| Comment(0) | 映画・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

パブリック・エネミーズ

「パブリック・エネミーズ」

監督: マイケル・マン
主演 ジョニー・デップ




ムランボーが大好きなジョニー・デップ主演の作品です。

実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーの話。
wikipediaにも載ってますね。

ジョニー・デップ独特の役柄の世界観
デリンジャーの印象を裏切らない表現がされていたと思います。


この時代のストーリーにおいて男女の恋愛は

運命的な出会いから、生涯忘れられない相手となる

感じが多いんだけど、
昨日まで知らなかった人に、急にのめりこむってのは
これって映画だな〜と思いました。

ストーリーに美女必要なんですね。


映画のレビューを見ると、

ジョニー・デップじゃなきゃ全く面白くない作品だ

のコメントが多い。



見終わると、少し孤独感が余韻に残るそんな作品です。
ジョニデ好きの人は観るべし!



posted by ムランボー at 10:08| Comment(0) | 映画・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

Dr.パルナサスの鏡

「Dr.パルナサスの鏡」



英語のタイトルは

「The Imaginarium of Doctor Parnassus」


バットマンシリーズの「ダークナイト」主演のヒース・レジャーの遺作
となった映画です。
ジョーカーすごかったね。


こんなに存在感のある俳優ヒース・レジャーの作品がもう観れないのは
とても残念。


「Dr.パルナサスの鏡」

人の心を映し出す不思議な世界。

人って欲望の塊やその葛藤です。

メルヘンな話のようで大変奥深いストーリーと感じました。


コリン・ファレル、ジュード・ロウ、ジョニー・デップの代役もあり

あれ?あれ? と。豪華。
posted by ムランボー at 16:33| Comment(0) | 映画・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

話を聞かない人

三連休でリフレッシュ晴れ
毎週三休みだと調度いいのにと思うムランボーです。

女子に多いようですが、

ムランボーの周りだけexclamation&question

人の話を聞かない人
いません?

自分の話ばかりで誰かが話していた会話も気がついたらその人ペースの独断トークへふらふら
ちょっと泳がせてみて
チョイチョイ質問やら意見を述べても…ずーっと球持ったままなんだなぁ〜。


過去を振り返ったところ
静かな時は特にネタなし
初めからこちらが聞き役の時は自分話のみで、話題ふり無し。


ムランボーは聞き役は苦手だ爆弾会話はキャッチボールで心地良い!


そういう一方通行の人はムランボー独自の分析によるとタイプが二つ。

@家族が常に近くにいて大変大事にされ育ってきた。何でも話す家庭環境

A淋しがり屋
家族、友人、恋人誰か常に聞いてくれる相手がいないとダメなタイプ。話しには深く同意を求める。


どっちもめんどくさい(≧ω≦)
女子に限らず男子でも当てはまる人いそう!


人って自分勝手な生き物です。じゃあ自分も一方的に話せば!とアドバイスされるんだけど…結局、自分トークの張り合いになっちゃうんですよね〜


他人には期待せず、人みて自分の話しするのが賢明のようですね!
posted by ムランボー at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。